2017年06月03日

カレー HAIJI〔八王子〕



甲州街道から東京環状が北に別れる八幡町交差点近く「カレー HAIJI」チキンカレー700円をいただきます。

大通りに面したビルの半地下1階のような場所。少し薄暗いせいか店内は少しレトロに見える気もするけれど、しかし実は最近(2015年)立川から移転してきたのだそうで、ということはもともと何かのお店の居抜きに入ったんだろうか。。先客なし、一人だったので手前の小さなテーブルにつこうとしたら、マダムが「広い席でゆっくりされてください」と優しく声をかけてくれました。

メニューは、チキン(甘口・中辛)、野菜(中辛)、ビーフ(中辛)など数種類。すべてソースが違うのだそうですが、わざわざメニューに「原点」と書かれているチキンの辛口をいただくことにします。700円ですが、ランチセットにすると1,080円。サラダとスイーツとドリンクがつくらしい。。少々迷ったものの、今回はあまりお腹もすいていなかったので、単品でお願いしました。

そう待つことなくマダムがサラダを3つ持ってきました。あら、サラダはデフォルトでついてくるんですね。サラダ付きで700円ならなかなかリーズナブルじゃないですか。しかも3種類のうちから選べるシステムになってるようで、これいいな。ちょうどトマトのシーズンにはいったばかりだったので、トマトのサラダをチョイスしました。

キャベツやレタスにドレッシングのかかったサラダを半分ほど食べたところに、カレーが運ばれてきました。スプーンを手に取ると、真っ直ぐではなく少し角度がついています。なるほど、これは口に運びやすいように曲がっているスプーンですね。これは右利き用の曲がり方ですが、左利き用も用意されているようです。このあたり、お客さんの動作を見ながら準備されるのだとか。

カレーの色はブラウンではなく、鮮やかなパンプキンオレンジでたっぷり。早速一口いただいてみると、舌先では穏やかながら複雑なスパイスの綾を感じるものの、辛さはそれほどでもありません。むしろ喉元を通る時にピリ辛を感じます。一口大にカットされたチキンが数個ゴロゴロと入っていますが、野菜は少し粘度のあるソースに溶け込んでしまっているのでしょう。穏やかながらバランスのとれた美味しいカレーです。

誰にでも好かれそうで、それでいて意外とどこにもなさそうな味で不思議な印象を受けました。他のカレーも食べてみたくなります。そして、マダムと、奥で調理をされていたご年輩のマスターの表情がおだやかで素敵なこと。曜日によっては立川や大学などでお弁当の販売もしているそうですが、いやいや、こちらのお店の空間とマスター&マダムに会いに来るために、このお店で食べるのが一番いいような気がします。ちなみに店名のハイジですが、アルプスの少女ハイジからとったのではなく、前の店舗の電話番号にちなんだものだとか。念のため、アルプスの少女は Heidi であって Haiji ではないようです。。ごちそうさまでした。



関連ランキング:カレーライス | 八王子駅






クリックよろしくお願いします! blogram投票ボタン 食べログ グルメブログランキング
posted by kennny at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。