2017年04月03日

舎鈴 新宿店〔つけめん〕



新宿駅西口、ヨドバシカメラの南側の道を進み信号に出る手前右側「舎鈴 新宿店」つけめん630円をずずずずっっっっ。
最近あちこちに展開している舎鈴というつめん屋さん。どうやら有名な六厘舎と同じ経営らしく、ジャンクガレッジも姉妹ブランドらしい。正直なところあまりつけめんには興味がなくスルーしていたのですが、たまたま新宿西口で短時間で小腹を満たす必要があり、目についたこちらのお店に寄ってみました。

入口脇の券売機が大きい。。最新のタッチパネルですね。そしてつけめん630円、中華そば490円という値付けはかなり安い。安いからか、外国人観光客さんも券売機にならんでます。あ、なるほどつけめんも今や一つの日本の食文化の一つと言えるかも。しかし店内の席数は意外と多くなく、カウンター席に座って待ちます。テーブル席が少ないのは外国人観光客さんにはちょっと気の毒かも。

意外と待たされて(といっても数十分とかではなく)つけめんが運ばれてきました。麺の色があまり精白していない小麦のようないい色をしています。では早速いただきます。麺を持ち上げるといっそうよくわかりますが、太さが一定で縮れがなく、あまり長くない麺はなるほど食べやすい。汁を飛ばす可能性もかなり低めです。茹で加減も均質的で、やや工業製品ぽくもありますがある意味よくできた讃岐うどん的に通じる印象です。つけ汁は動物系の出汁を効かせつつ、それほど濃厚でなく、むしろ麺の味わいを楽しめるレベルで、抵抗なくするすると食べられます。ネガティブに言えばインパクトには薄いですが、さらりと週何回か食べられそうです。

濃厚ではないのであっというまにお腹に収まり、その点ではやや物足りなさもあるかもしれませんが、お値段が630円ですし、必要ならば大盛り等にすればいいということでしょう。なるほど、あくまでお値段を考えれば、ではありますがなかなか良くまとまっていると思いました。個人的にはやすべえあたりの妙に甘さの勝ったつけめんよりはこちらのほうが好み。つけめんの入門編としてはお手頃なのではないかと。ごちそうさまでした。


関連ランキング:つけ麺 | 新宿駅都庁前駅新宿西口駅






クリックよろしくお願いします! blogram投票ボタン 食べログ グルメブログランキング
posted by kennny at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新宿西口 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。