2017年03月13日

麺家 さざんか〔西新宿五丁目 ラーメン〕


熊野神社交差点から青梅街道方向へ、右手看板が目印「麺家さざんか」さざんか担々麺840円をずずずずっっっっ。

この交差点界隈にはラーメン店が何軒もあり、今までほぼスルーしてきたのですが、たまたま担々麺という文字が目に入りふらりと寄ってみました。十二社通りから路地を少し入るのでこれまで気がついてませんでした。

お店は十席ちょっととこじんまり、厨房担当とホール担当と思われる2人の男性が仕切られています。中華そば、つけめんなどもありますが、やはりここはお店のウリであるらしい担々麺をポチっと。まだ新しい店内は油っぽさなどは皆無できれいです。着席してそう待つことなく丼が運ばれてきました。

なるほど、こちらのお店のオリジナルということもあり、一般的な担々麺とはちょっと違いますね。ひき肉とにら、ザーサイに加えて、えのき、そして玉子が使われています。胡麻や芝麻醤などは使われていません。お店の方には怒られるかもしれませんが、いわゆる本格的/ルーツ的担々麺と、東京は城南方面で展開しているニュータンタンメのそれを、足して2で割って上品にしたような一杯です。ちぢれた細麺がスープだけでなく具材も吸い上げ、旨味とピリ辛がなかなか楽しい。麺自体も細めながらいい感じのコシと食感があります。スープ自体は強く主張するタイプではありませんが、土台をしっかりと固めるバランス重視タイプ、おそらく若干魚介系も使われてると見ました。

そこそこ量があり、辛さは強くはないけれど、食べ終わる頃にはうっすらと汗をかくほど身体が温まります。この味と麺なら、普通の中華そばも美味しいだろうなぁ。ごちそうさまでした。



関連ランキング:ラーメン | 西新宿五丁目駅都庁前駅西新宿駅





クリックよろしくお願いします! blogram投票ボタン 食べログ グルメブログランキング
posted by kennny at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 西新宿五丁目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。