2017年02月24日

究極のにぼし味噌ラーメン 人間ばんざい〔落合〕



山手通りと早稲田通りが交差する上落合二丁目交差点から小滝橋方向へ向かい右側のマンション1階「究極のにぼし味噌ラーメン 人間ばんざい」味玉入りにぼし味噌ラーメン950円をずずずずっっっ。
2016/12オープンだそう。店名が強烈で覚えていたけれど、そういえばと思い出し、しばらくして近くを取り掛かった折に立ち寄ってみました。駅近くのマンションの1階、カウンター10席ほどのお店をご主人一人で切り盛りされてます。入口左側の券売機で、味玉入りにぼし味噌ラーメンをポチッと。

ご主人ひとりということもあって、少々待ちますが、それは調理がていねいだからということでもあります。ようやく到着した丼、早速いただきましょう。

トッピングはチャーシュー、メンマ、たっぷりの刻みネギ、さっと炒めたもやし・キクラゲ、それに味玉。でもまずはスープを一口。煮干し出汁の品のある甘みと味噌の組み合わせは絶対に相性いいと思うのに、意外とそれを表にだしているお店は少ない気がするのですが、こちらのスープはその点期待どおり。動物系の出汁の膨らみも借りて、味噌が主張するかと思ったら次の瞬間には出汁の風味をしっかり感じます。

中太の縮れた麺は、全粒粉らしくホシがたくさん入っっています。この小麦の風味と煮干し味噌の相性はなるほどと感じました。食べ進めば、メンマ、チャーシューもほどほどに主張しつつ、主役はあくまで麺とスープだと思わせる助さん格さん的存在(ってことは黄門様は麺でスープは印籠?)。バランスがよいからか、あまり抵抗もなくするするとあっという間に完食です。

出汁の風味がしっかりしつつ、やはり味噌だよね、と印象に残るあたりが、ご主人の考える究極のにぼし味噌の思惑のひとつなのでしょうね。しばらくしたらメニューを増やす可能性もあるとのことなので、時間を置いてからまたおじゃましてみたいと思います。ごちそうさまでした。



関連ランキング:ラーメン | 落合駅東中野駅中井駅









クリックよろしくお願いします! blogram投票ボタン 食べログ グルメブログランキング
posted by kennny at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東中野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。