2017年03月03日

居酒屋 宵月〔新中野〕



青梅街道から鍋屋横丁を南へ、次の信号のある十字路を左折、暫く先右側「居酒屋 宵月」ポークランチ(ポークジンジャー)780円をいただきます。

タイ料理屋さんの隣にいつの間にか看板が出来てます。扉に定休日や営業時間の案内も出ていて、ランチのメニューも掲出されているので、それではとお邪魔してみることに。

扉を開けると、厨房をL字に囲むカウンター席のみ、10席ほどでしょうか。厨房はご年輩のご主人と、おそらく奥様のお二人。先客1人だったので、お好き席にどうぞと声を掛けられます。

ランチメニューは、ポークジンジャー、白魚のムニエル、ビーフシチューなど、750〜850円で5品ほど。むむ、ポークジンジャーはともかく、居酒屋にありがちな焼き魚とかは無くて、どちらかというと洋食屋さんに近いじゃないですか。ちょっと考えましたが、ポークジンジャーをお願いしました。

カウンター席からは厨房は丸見え。下準備ができているので、手際よくあっというまに料理完成、やはりこちらのご主人はどこかで洋食系で修行されたのかしら。ライスは茶碗ではなく平皿、味噌汁ではなくスープがつきます。

ポークジンジャーはやさしい味わいにブラックペッパーが味を引き締めます。一緒にソテーされた玉ねぎが旨味をアシスト。キャベツはポークの下敷きになっていて、ドレッシングはさらりと酸味のきいたもの。ポークジンジャーとうとしっかりめの味付けでご飯をたっぷり食べさせるタイプのものも多いですが、ここはその真逆の上品路線です。そして、小皿でだされた白菜漬けがいい味。塩気控えめ水分多めのかなりの浅漬けで、ポークの味のリセットにもなるし、これだけでもやはりご飯がたっぷりいただけちゃいます。

私の後には女性客が続けて入ってきてほぼ満席になってしまいました。やはりシチューが人気のようです。夜はスジ煮込みや一人鍋といったメニューが並んでいるようで、こっちも一度お邪魔してみたいな。ごちそうさまでした。



関連ランキング:居酒屋 | 新中野





クリックよろしくお願いします! blogram投票ボタン 食べログ グルメブログランキング
posted by kennny at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新中野・中野新橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。