2016年12月12日

ラーメン大冬樹 本店〔東大和市〕



東大和市役所の南西、中央四丁目交差点近く「ラーメン大冬樹 本店」煮干し中華そば 味玉 800円をずずずずっっっ。

2016/2開店。
「勝負中」「自動ドア 凶暴すぎて 手動です」
という脱力系&575のメッセージにニヤリとして、手で扉をあければ厨房からの元気で清々しいご挨拶でお出迎え。入口脇の券売機を眺めると
煮干し中華そば、鯛白湯ラーメン、海の塩中華そば、煮干しまぜそば
の4種類がベースのよう。まずは煮干し中華そばに味玉入りをポチっといきましょう。

カウンター席の他に小さなテーブル席があるのは、住宅街にあるという土地柄でしょう。丼を待つ間「読んだらすぐに忘れよう」と書かれている「Unchiku」を眺めますが、内容はほぼ忘れました(笑)

そう待つことなく丼が運ばれます。脂やしっかり主張する塩分も感じますが、かなり強めのマイワシやカタクチイワシの煮干し出汁とバランスの妙。麺は中細でかん水少なめでしょうか、ややウェーブがあり自己主張を適度にしながらスープを引き立たせて口に運びます。

ほろほろ系チャーシューはスープに馴染みつつ存在感があります。味玉はとろり具合が絶妙、しっかりした味でスープとの対比もいい具合。メンマやネギはシャキッと、青菜はやんわりといいアクセントで、あっというまに食べきってしまいました。

主張するところとバランスをとるところと、丼一杯の設計をよく考えられてると感じました。とすると、煮干し中華以外の他のメニューも試してみたくなります。またお邪魔しましょう。ごちそうさまでした。



関連ランキング:ラーメン | 桜街道駅上北台駅





クリックよろしくお願いします! blogram投票ボタン 食べログ グルメブログランキング
posted by kennny at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 多摩北部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。