2016年12月01日

九州ラーメン いし〔小川〕



小川駅の北側の踏切の通り沿い「九州ラーメンいし」ラーメン600円をずずずっっっっ。

久留米出身の友人が、多摩地区でまともな久留米系のラーメンはここ、と連れてきてくれました。なぜ久留米系のラーメン店がこの小川駅近くにあるのか、久留米ラーメンを語ろうとする人ならばすぐわかりますね。もともとこのお店はブリジストンマーケット内にあったのが、いつの間にか移転して今の場所で営業しています(がもう10年近く経つかなあ)。表まで結構独特の匂いが流れてきますね。

ガラス張りの扉を空けると、長細いL字型のカウンターは貸切状態。メニューはラーメン、チャーシュ麺、餃子、他おつまみ系数品とドリンク類のみとシンプルですが、時間の経過か値段が書かれた数字が褪せて見にくくなっています。人の良さそうな白髪のおやじさんが一人で仕切られています。

お盆にのせられて手渡されたラーメンは、今風の凝ったものではなく、青ネギ、スライスされたゆで卵、紅生姜がのったシンプルなもの。早速いただいてみれば、麺は博多のような極細ではなく、かん水の色が控えめで白っぽい柔和なタイプです。表面にラードが貼られていますが、その下の白濁したスープはとろみはなくほぼサラサラ。最近は濃厚とか謳うギトギトどろどろなスープも多いですが、でもとんこつらしいワイルドさも無いわけではありません。表の匂いとのギャップにちょっと驚いていると、久留米でもこういうさらりとしたスープのお店は結構あるんだよ、都内の久留米ラーメンのお店は、妙に重かったり乳化が甘い、と友人の弁。トッピングされている具材も、昔ながらの造りです。

なるほど、久留米出身の方がこのラーメンを懐かしい味と喜ぶのもわかる気がします。グルメごっことか食べ歩きとかとは無縁な、この味を懐かしむ人に食べてほしくて、高齢のご主人もカウンターに立たれているのかも、と思ったりして。ごちそうさまでした。



関連ランキング:ラーメン | 小川駅八坂駅





クリックよろしくお願いします! blogram投票ボタン 食べログ グルメブログランキング
posted by kennny at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 多摩北部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。