2016年07月26日

CLOVE〔新宿〕



紀伊國屋書店地下「CLOVE」ホクホクひよこ豆のキーマ860円をいただきます。
地下通路から紀伊國屋書店に入ってすぐ左側、昔はカレースタンドのニュー長井があった場所。今のお店に変わってもう5年近く経つでしょうか。CLOVEという店名はいろいろと期待させるものがありますよね。時間がないのでさくっと食事という時に思い出して立ち寄ってみました。

外観はいかにもさっと食べられそうなカレースタンド。木の地肌を旨く使ったカウンターは清潔感があり、先客は女性客2人。
カレーは4種類。
 ・タマネギ丸ごとスパイシーカレー 800円
 ・ラム肉仕立てのオニオンカレー 830円
 ・ホクホクひよこ豆のキーマ 860円
 ・いろどり野菜を食べるカレー 1,000円
草食系男子としては野菜に惹かれつつも、豆をチョイスしてみました。

大鍋からさっとカレーが盛られて出てくるのかと思ったら、意外にも結構待ちます。BGMに流れてるアコギの音を聴きながらのんびり待ちます。厨房の奥が見えないのでどの程度都度作業されているのかわかりませんが、結局7、8分近くかかったでしょうか。そして提供方法もライスの皿とカレーの皿が別々というのもかなり意外です。

なるほど、ひよこ豆たっぷりですね。キーマだけれどドライタイプではなくとろりとしたソースも結構たっぷり。一口カレーだけ食べてみると、そのとろりはおそらくたっぷりのタマネギとトマトから来ているのかな、と拝察。少し煮詰まってしまってるのかもしれませんが、トマト由来の酸味が結構強め。私は好きだけれど、この味は少々苦手な人もいるかもしれません。斜向かいにある老舗モンスナックのさらさらカレーとはある意味対照的な味とも言えそうです。とはいえ、この強めの味がしっかりとスパイスに支えられてバランスは悪くありません。カレーとの量・味の比較を考えると、ライスは大盛りでも十分良さそうです。

後客がオーダしていたスパイシーカレーやオニオンカレーは、もっとさらさらタイプで、より万人受けしそうな気もします。また機会があればそちらを食べてみたいです。ごちそうさまでした。



関連ランキング:カレーライス | 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅



クリックよろしくお願いします! blogram投票ボタン 食べログ グルメブログランキング
posted by kennny at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新宿東口 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。