2016年02月09日

伊太麺屋024〔新宿御苑前〕



新宿御苑前駅から靖国通り方向へ、花園通り沿い「伊太麺屋024」ナポリ・係長 600円をいただきます。
パッと見、外にスパゲッティ等の表示はなく、いかにもイタリアンバル的外観。扉を開けてすぐのところに小さな券売機があり、ここに立ち止まると後ろの扉が開かなくなってしまうのですが、先客が食券を買っていたので少々居場所に困りました(苦笑)がその間にメニューをチェック。どうやら数種類のロメスパは値段は同じで、券売機では量を選んでポチッとするようです。麺の量にはネーミングが付けられ
 新人 300g 550円
 係長 450g 600円
 部長 600g 750円
 専務 750g 900円
 社長 900g 1150円
 会長 1,200g 1450円
となっています。このネーミングがどこかジャポネを意識しているような。。450gとか600gとか言われてもピンと来ない人が多い(私もです)と思いますが、券売機の横に量のサンプルをだしているのは親切です。微妙に量と値段が比例していないところもありますが。。。軟弱、、もとい大人の事情をいろいろ抱えた身としては、背伸びして社長などに手を出さず、おとなしく係長をチョイス。「お好きな席へどうぞ」と言われてカウンター席へ。

食券を渡す段で「ナポリ」とオーダーを告げます。ちなみに他には、和風、ガーリック、カレー、ボンゴレ、イタリアンなど。いずれもスープ付き、それぞれにおすすめのトッピングなどの紹介もあります。また食後のドリンクが100円〜とお手頃。

店内もイタリアンバル風で、カウンター内にはビアタップもあります。バックバーには洋酒の瓶が並んでいて、ロメスパ店の営業が終わる18時以後はバルとして営業しているのかもしれません。調理は扉の向こう側なので、様子は見えません。ホール側は若い男性店員さんが一人で対応しています。

6、7分ほどでナポリ到着、ルックスはザ・ナポリタンです。さっそくいただこうと手にとったフォークは、パスタを巻き取りやすいギザギザいりのもの。机の上には、容器に入った粉チーズの他、タバスコ、フライドガーリック、胡椒、デスソースなど。麺は極太で、フニャリではなくかなりプリっとした食感のあるもの。ソースは甘酸っぱさ控えめ、トマトベースのあっさり目で、ガツンとしたナポリタンを規定してると拍子抜けかもしれません。それはいいけれど、ちょっとこの食感と味の濃度はバランスが少々不釣り合いのような気もします。具材はカットされたソーセージ、玉ねぎ、ピーマンの王堂セット。最初は量は多くないしあっさり目だし楽勝で食べられると思ってましたが、太麺はけっこうお腹にたまります。

周囲に事務所等は多いとはいえ競合の厳しい場所がらか、ランパスやメルマガ会員向けサービスやスタンプカードなど、いろいろ工夫を凝らされています。お店の雰囲気やコンセプトはおもしろいと思うので、もう少しお客さんが入っていてもいいように思いますが、ちょっと入りづらい雰囲気のせいかしら、、もうひと頑張り、ロメスパをこの地に広めてほしいなぁ。ごちそうさまでした。

伊太麺屋024

昼総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:パスタ | 新宿御苑前駅新宿三丁目駅東新宿駅






クリックよろしくお願いします! blogram投票ボタン 食べログ グルメブログランキング
posted by kennny at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新宿東口 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。