2015年10月23日

Ta.chi.no.m!〔中野坂上〕



中野坂上駅、荻窪寄りの3番出口を出てすぐ左側の小路を入って右側の建物2階「Ta・chi・no・mi」まずはビールでおつかれさま!

サインボードはでているものの大きな看板がないので、もう開店して数年経つのに全く気づいてませんでした。ベタな店名を見つけ、階段の前で二階を見上げると、あ、店員のおばちゃんに見つかっちゃった(笑)もうあとには引き返せません。

店内は立ち飲みと入っても簡易イスはあり、先客なし。壁沿いの席に座ると足が地面に届きませんが、P箱に足をのせなんとか落ち着きます。荷物用のカゴも用意されています。人のよさそうな、ちょっとファンキーなおやじさんがドリンクメニューを持ってきてくれます。BGMは懐かしの洋楽系、THE CHIFFONS の When I goto Sleep at night がかかってます。これはおやじさんの趣味かしら。

ドリンクはビールがアサヒスーパードライ 360ml 中ジョッキが380円、ホッピーセット(白・黒)380円、追加の外250円・中 焼酎60ml 140円。レモンサワーなどサワー類320円〜、日本酒(雅の詩)1合290円などなどの設定。日本酒は400円前後から銘柄地酒も数種類。この日はちょっとしたアポ待ちだったので、まずはスーパードライで。くーっ、仕事の後のビールは美味いネ。

ツマミ類は140〜400円程度。ポテトサラダ盛り合わせ320円に心惹かれるも、ウズラの卵串フライ(2個串×2本)これは食べたいですなぁ。じゃあポテサラとウズラにしようと思ったら、揚げものは2品以上同時でお願いしますというルールなのだそうで、じゃあポテサラはやめてカレーコロッケ1枚約55g 140円をお願いしましょう。

おわかりでしょうか、メニューにもよるのですが、一品一品ボリュームが明示されてるのです。なんだかおもしろい。甲イカのフライが約50g1本、アジフライ1枚約70gとかいちいち書かれてるので、深い理由はないけれどなんだか見ていてニヤニヤしちゃいます。メニュー数はあまり多すぎませんが、この規模のお店ならば十分と思うし(多すぎると食材のロスが出ますしね)、日替わりや限定メニュー等もあるようです。

揚げものが届くのは少し時間がかかりました。キャベツが添えられて一皿に盛られています。揚げ具合は悪くありません。ウズラの卵フライ、これはあるいみ鉄壁な一品でしょう。ソースをダボッとかけて、愛おしみながら食べちゃいます。キャベツも忘れずに。カレーコロッケは半分に切られていて、箸でも持ち上げやすい。やや薄い気もするけれど、きちんとボリューム表示の上だし、いっそうジャンクな味わいがあります。

個人経営なのでしょうか、少々店内が雑然としつつ、妙に和めます。WiFiが使えるのも便利。税別ですが、それでも上記で670円、もう1杯飲んでも1,000円ほど。ちょっと時間を調整するにはちょうどいいな。いくつかカウンターにあった他店のチラシ等の中に、モスバーガーのお届サービスが目立つように置かれていたこと。あのーもしかしてこちらのお店にデリバリーしてもらうってのもできるんでしょうか?気になる。。ごちそうさまでした。

Ta.chi.no.m!

夜総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 中野坂上駅中野新橋駅西新宿五丁目駅






クリックよろしくお願いします! blogram投票ボタン 食べログ グルメブログランキング
posted by kennny at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中野坂上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。