2015年10月22日

福楽〔中野坂上 中華〕



中野坂上駅から青梅街道を荻窪方向へ、レオパレスの脇の路地を入って桃園小学校向かい「福楽」ランチの豚肉と野菜黒胡椒炒め(定食)750円+半炒飯100円をいただきます。
以前は「みやび」という看板のない和風居酒屋さんがあった場所。諸事情あってお店をたたまれたあと、しばらくしてこちらのお店が入りました。みやび時代は看板も出ていないわかりにくいお店でしたが、今度のお店は表の青梅街道にもランチのチラシが出ています。

わざわざ向かわないとという場所なのですが、平日昼におじゃまするとお客さんはそこそこ入っています。若い大陸訛りのあるお兄さんが厨房に一人ともう一人厨房とホールをいったりきたりとニコニコと忙しく動き回られています。ランチは5種類750円が書かれていますが、他にもラーメン系のセットや日替わりのオススメなどがある模様。メニューがあちこちにバラバラに書かれていてわかりづらい、、のでとりあえず5種類のうちの「鶏肉と野菜黒胡椒炒め定食」ライス、サラダ、スープ、漬物つきをオーダしました。ここはラーメン店じゃないので、どちらかというとラーメンは外すほうが無難だろうと直感(家常系の料理が得居なお店が多いですからね)。半チャーハン+100円、餃子3個+100円というオプションもあるので、半チャーハンをお願いすると、どうやらライスつきにさらに半チャーハンがつくらしいという謎説明。ライスいらないというと、じゃあ半チャーハンを多めに作りましょうかと。あー親切なんですけれど、ここは増やさなくていいですよ、と大人の回答。ちなみに、ライスとスープはお代わりOK とのこと。

あまり待たずにトレイ到着。おお、結構メイン料理がボリューミーです。味付けはとろみは強いものの意外と穏やかで、私は問題ありませんが人によっては塩が薄いと感じる人もいるかもしれません。スープも塩分控えめ。ええと、この料理ならばレンゲかスプーンがあったほうがいいかも。あと、漬物と書いてあったけれど、実際に運ばれてきたのは杏仁豆腐でした。

いろいろとツッコミどころ満載のお店ではありますが、店員さんが一生懸命で憎めません。こういうお店は少しづつ改善され良くなっていくことが多いので、またしばらくしたらおじゃましてみることにしましょう。ごちそうさまでした。

福楽

昼総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:中華料理 | 中野坂上駅中野新橋駅新中野駅






クリックよろしくお願いします! blogram投票ボタン 食べログ グルメブログランキング
posted by kennny at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中野坂上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。