2015年07月29日

麺屋黒田 中野新橋店

地下鉄丸ノ内線方南町支線、中野新橋駅を出て新橋通りを左へ、橋を渡って次の角右側「黒田 中野新橋店」ランチのセット900円をいただきます。別のお店のランチを狙うも定休日でフラレてしまい、ふと見つけたまだ開店祝いの残るお店に入ってみました。表にデジタルサイネージなんて置いてあるので個人店ではないらしく、どうやら練馬にも店舗があるようです。店内には花のほか、開店祝いのメッセージも多数飾られています。

店内は壁や床などが黒で統一。テーブルが3卓ほどとカウンター席が4つくらい。厨房担当の男性店員さんとホール担当の女性店員さん、二人共まだ若い。メニューは、とんこつ系ラーメンが3種類、黒、白、赤各750円。黒はマー油、白はベーシックなのかな、赤はサンバルソースとのこと、赤に興味があるものの、まずは黒でいきましょう。これに、通常価格300円の丼または餃子をつけて900円というのがランチのセットとのことなので、餃子を。焼酎の瓶がいくつか並んでいるので、夜はちょっと飲めるのでしょうね、おつまみ類も増えるのかな。しかし、魔王45ml900円とか、森伊蔵45ml2000円、、いやー手が出ませんね。佐藤が量の明記無く800円、三岳で600円だったかな。

そう待たずにラーメン到着。おっと丼からしてかなり熱いので、事前に丼を温めているのでしょうね。黒というだけあってもちろん黒いのだけれど、今ひとつマー油が綺麗に散っていません。調味料の味がやや強く感じるとんこつのスープに、ニンニクの風味が強いマー油がうまく一体化していなくて、バラバラに感じられるのが惜しい。麺はややウェーブのある細麺、これが不思議と箸で手繰りにくい。。もしかしたらこれは丼のせいでなく、机の高さのせいかもしれません。

続いて餃子到着。やや小ぶりでコロンとした餃子はもう少し"蒸し"が入ってればと感じました。これもタイミングが少々悪かったかな。とはいえ実質150円ということを考えるとしかたがないかな。

全体に私との相性がどうもよくなかったようで、残念。ランチタイムには替え玉やライスが無料とか、毎月15日は「黒田祭」として替え玉が10玉(!)まで無料とか、小学生未満にはドリンク&飴をサービスなど、いろいろと工夫をされているので、まずはそういうタイミングを狙って訪れるのがいいかもしれません。ごちそうさまでした。

黒田 中野新橋店

昼総合点★★☆☆☆ 2.7



関連ランキング:ラーメン | 中野新橋駅新中野駅中野坂上駅





クリックよろしくお願いします! blogram投票ボタン 食べログ グルメブログランキング
posted by kennny at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新中野・中野新橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。