2012年04月30日

讃岐うどん 遊亀〔庚申塚〕




都電荒川線庚申塚駅の踏切脇「讃岐うどん 遊亀」かしわ天うどん800円をずずずずっっっっ。巣鴨から中山道沿いに伸びるお地蔵さんの商店街は延々板橋まで続いているのですが、都電荒川線の踏切脇に大きく看板を出しているのがこちらのお店。訪れたときは、都電荒川線のアナウンスでも「庚申塚〜庚申塚〜 讃岐うどんの遊亀前〜」と放送してたような。2010年オープンでまだ店内はピカピカ、入口を入ると巨大な招き猫がお出迎え。場所柄か、お年寄りやお孫さん連れを想定してるのでしょうか、全体に余裕があるレイアウトで子供用の椅子なども用意されてるようです。

メニューは600円くらいから各種。チェーン店で安いうどんに慣れてると高く見えますが、本来はこれくらいのお値段が当然なんですよ(讃岐でも製麺所系ではなく一般店系ならこれくらいのお値段)。温かいメニューとざる系メニューがありますが、今回は温かいかしわ天うどんをお願いしました。オーダーしてから茹で始めるようで、しばらく待ちます。BGMは場所柄か演歌がメイン、細川たかしの曲が延々流れています。

かしわ天は別盛できました。うどんは中太でしゅっとしています。適度の弾力とコシがあり、麺はなかなか美味しいです。出汁はいりこでていねいにとられているようですが、出汁と塩分のバランスが少し悪く感じました。かしわ天も都度揚げられているのでしょう、アツアツですが、こちらは逆に下味がほとんどついていないのか、少し物足りなく感じました。好みの範疇とは思いますが、惜しいなー。

変に硬さのあるセルフチェーンのうどんとは一線を画す一杯ですが、かけに関しては今ひとつ好みに合わず残念でした。冷たいうどんだとまた味わいが違うかもしれません。適宜お茶を注ぎに来られたり前向きな接客はこのエリアでは必須ですが、少々ぎこちなさはあるもののきちんと対応されていました。ごちそうさまでした。



関連ランキング:うどん | 庚申塚駅新庚申塚駅西巣鴨駅







クリックよろしくお願いします! blogram投票ボタン 食べログ グルメブログランキング
posted by kennny at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 23区北部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。