2010年12月29日

面影屋珈琲店 東京オペラシティ店




東京オペラシティのオフィス棟2階「面影屋珈琲店 東京オペラシティ店」オリジナルブレンドでほっと一息。ダッキーダック、茹で上げスパゲッティのドナ、お好み焼きのぱすたかん、などを展開する東和フードサービスの経営。コーヒーショップは椿屋珈琲店、カフェ・グレ、武蔵野茶房など「高級喫茶からセルフカフェまで(同社サイトより)」様々なブランド名を使い分けていて、面影屋珈琲店はおそらくその中の高級な部類に入るのでしょうか。面影屋の名前では新宿三丁目の本店とここオペラシティのお店の2軒のみのようです。というか、あらためてリサーチして初めてこれらのお店が同一経営なのを知りましたよ。。

朝8時すぎ訪問。出勤前のサラリーマンがぽつぽつ。通常、一番安い面影屋オリジナルブレンドは700円なのですが、朝の時間帯は500円でいただけるのです。もちろん、これをオーダしました。ちなみに、トーストとサラダのついたモーニングは600円。

濃茶色のテーブルに落ち着いた若草色の布地の椅子、白い壁と水平垂直を基本とした木組みは、大正モダニズムを思わせる、和洋折衷の趣きがあります。ほどなく、店員さんが丸いサイフォンを持って、目の前でカップに注いでくれます(を、カップも和っぽい)。苦味がやや強めで、香りが口の中で横に広がるブレンドは、最後まで香りが残るちょっとアダルトな味わい。BGMにクラシックのピアノ曲が落ち着いて響き、慌ただしい生活を一瞬忘れてコーヒーを楽しむのにふさしい雰囲気かと思います。

もう少し椅子の座り心地がよければ、ますます居座っちゃいたくなるんですけどね。ごちそうさまでした。



関連ランキング:喫茶店 | 初台駅参宮橋駅西新宿五丁目駅






クリックよろしくお願いします! blogram投票ボタン 食べログ グルメブログランキング
posted by kennny at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 初台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。